地下鉄一駅分のポチポチ

ゆるゆる雑談 暇つぶしにどうですか

ポケ森って略称かわいいじゃないか!

来たる11月22日、ついにどうぶつの森のアプリ版が配信されるようです。

って明日やーん!うわー!どうしよー!

私がどうぶつの森に出会ったのは任天堂3DSおいでよどうぶつの森だった。割と最近かなぁと思ったのだが、調べたら2005年11月発売だった。えっもう10年以上前なのひえ〜。

どうぶつの森(以下どう森)とは。

簡単に説明すると、プレイヤーがどうぶつ達の集落に何らかの形で関わって生活する、ほのぼの系ゲームだ。

おいでよのときはプレイヤーが村長になっていた。今回のアプリ版ではキャンプ場のオーナーになるらしい。

キャンピングカーで生活し、虫や果物を採取し、それを売ってお金を貯め、キャンプ場を発展させていく。 

意外とお金を稼ぐことに重きをおくゲームであると私は思っている。

 

そして、どう森の魅力は何と言ってもかわいいキャラクター。私のお気に入りはりすのグミちゃん。歩くたびに大きなしっぽがフルフルと上下してとってもかわいい。アプリ版でもぜひお見かけしたい。

 

アプリゲームは課金ゲームだと、ねほりんぱほりんに出ていたネトゲ廃人の方がいっていた。

どう森のシリーズは何かを競うゲームではないので、そこまで課金しなくても良い気がするのですが…お金をかけると好きなキャラクターが来てくれるとかなのかな。(アミーボのときもそうだった気がする。)

どちらにせよ、私はマイペースにプレイしようと思います。

 

しかし、いつも遠足前に熱を出すタイプの私は、今回も見事わくわくしすぎてお腹壊しました。はぁイテテ…

 

 今回はどう森愛が強くてどうしても今日ブログをあげたかったので内容がしっちゃかめっちゃかしておりますが、こんなブログもその場の空気が分かっていいよね。

またプレイしたら報告と言う名の独り言をつぶやいていこうと思います。