地下鉄一駅分のポチポチ

ゆるゆる雑談 暇つぶしにどうですか

バナナマン、の巻

好きなお笑い芸人さんは?と聞かれたらわたしはバナナマンと答える。

ダントツでバナナマン。次に東京03。和牛も好きだ。ロバートもバイきんぐも。ラーメンズも好きだ。でもダントツでバナナマン。これは揺るがないと思う。

 

どこが好きかって聞かれたら答えようがない。面白いから、以上。ってな感じになってしまう。

 

強いて言うなら、コントもいいが2人の魅力が分かるのはラジオだと思っている。

バナナムーンGOLDというラジオ番組があるのだが、YouTubeに過去のものが上がっているので興味のある人は聞いてみてほしい。ど下ネタもたまにあるけど、それが笑えるから良い。

 

あとファンの人がツイッターなどでラジオの面白かったところを絵で描いたりしているので、それをのぞいてみるのも良いかもしれない。

わたしが思うにバナナマンのファンの方はみな絵が上手い。

 

過去、深夜番組でバナナ炎というのがあったのだが、死ぬほど笑わせてもらっていた。回によって面白さパラメーターにややバラつきがあるかもしれないが、当時一人暮らしをしていた私の仕事に疲れた心を癒してもらった思い出の番組なのだ。

 

さらに思い出せば、2人の仲の良さも魅力であった。ゴッドタンを見ていても、みなさんのおかげでしたを見ていても、日村さんのボケを1番笑っているのは設楽さんなのだ。そんな2人を見てほっこり優しい気分になる、という変態チックな楽しみ方を最近はしている。

 

日村さんのフォルムや見た目、中身のヤバさも面白い。設楽さんのドS加減も絶妙だ。2人の掛け合い、あとグッズもオシャレだし、共演者を大切にしているのが伝わってくるエピソードなども魅力である。

 

お笑いには日々助けられていて、その中でもバナナマンの番組を見ると自然と笑顔になれる。

ファンだから癒されるのか、癒されるからファンなのか定かではないが、とにかく1日の終わりにあははと笑顔になれることは幸せなことだと思う。

 

バナナマンしかり、星野源の記事でも書いていて思ったが、好きなものを語るときはどうにもこうにも語彙が足りなくなってしまう。

好きなものは好き。よかったら見てみて。好きになったらたくさん語ろう。

最終的にそうまとめてしまう自分にへこんでしまったので、今日も今日とて録画したバナナマンのビデオを見ようと思う。